サイドチェイン付き EQ パッチ

コンプレッサーでサイドチェイン (この場合ダッキング) するとウネリが目立つので、 EQ で出来ないかと地味なパッチを制作中です。

16 Bands の EQ には [fffb~] を使用してみました。バンドパスフィルターの集合体のようなオブジェクトで何かと便利です。これを使うと全体に等量反映させるだけでなく、それぞれのバーに個別に反映させることも出来るので細かい調整ができます。 (freqRatio) で曲のキーに調整できるのも便利です。

また、ダッキングには現在 [zl stream] - [zl median] を使用して当たりをつけて調整しているところですが、

f:id:NOEL-KIT:20170625182243p:plain

もう少しスッキリさせたいので別の方法を検討中です。ひとまず四つ打ちのパッチ (詳細) に入れて音作りをしてみています。 8/5 の Maker Faire Tokyo 2017 には完成した状態で実装している思いますので、よかったらブースでいじってみてやってください。